前に打ったインプラント違和感ないですか?

前に打ったインプラント違和感ないですか?

ちゃんと噛めていますか?

院長イラスト

以前治療をして埋め込んだインプラントに、違和感を感じている方はいませんか?ちゃんと噛めていますか?見た目に違和感はないでしょうか・・・? たとえ睡眠中に無意識下で行う歯ぎしりでも、インプラントには大きな負担がかかります。このように様々な要素によって、インプラント埋入後に違和感を感じてしまう方は多いのです。当サイトを監修する「インプラント 大阪 市/インプラント 大阪 入れ歯情報センター」は、インプラント埋入だけではなく、他医院の手術に失敗した方や満足できていない患者様にも対応しております。より良い治療を行う為に日々研鑽を重ねているからこそ、成功を導き出す自信があるのです。 また、インプラント治療の為に歯科医院に行ったものの顎の骨が足りず「インプラントは難しい」と診断された方に対しても「セカンドオピニオン」を取り入れてます。

 

セカンドオピニオンとは?

セカンドオピニオンとは?

「セカンドオピニオン」とは、主治医以外の医師に診断や治療方針に関する意見を聞くことです。
知識や得意分野の違いによって、同じ症例に対しても医師ごとに
意見が異なる場合があります。また、自由診療であるインプラントの場合は、医院の持つ医療技術や費用に大きな差が出ることも考えられます。
そこで、患者様にとって最善と考えられる治療を客観的に判断する為に、主治医以外の意見を聞くことが「セカンドオピニオン」です。
その結果によっては、治療する医院を変更することも可能です。
日本では、まだあまり認知されていない制度ですが、歯科先進国であるアメリカでは複数の医師の意見を聞いた上で、治療を行うことがほとんどです。
日本でも患者様の意識の高まりや、近年の医療過誤をめぐるトラブルなどからセカンドオピニオンの利用が増えています。

インプラント治療を受けた医院に、自分が感じる違和感や不満を伝えづらい…。
そんな方の為に、「インプラント 大阪 市/インプラント 大阪 入れ歯情報センター」では・・
メールでの無料相談をしています。お気軽に、ご相談下さい。

 

  • 初めての方へインプラントマンガ資料請求
  • 24時間受付中インターネットで診療予約

無料メール相談

お電話でのお問い合わせこちら0120-40-5535/06-6344-5535

 

PAGE TOP

Copyright © 大阪インプラント入れ歯情報センター All Rights Reserved.